リフォーム工事

内装・外壁リフォーム

内装リフォームでお考えでよくあるのはクロスの張り替え。いままで選択できないのが当たり前でしたがこんな時、清掃による汚れの除去、クロス用の塗装、張り替えを選択できるよう予算に応じた見積もり提案をいたします。

外壁リフォームはわかりやすく予算に応じた見積もりを提案いたします。サイディングの破損は付け替え、補修・塗装は屋根と外壁、プロの目で見た無駄を省いた工法の提案いたします。

外構リフォームでは砂利引きの駐車場のインターロッキングやコンクリート化、庭木の手入れや植え替えを専門家職人の施工を予算に応じた見積もりの提案いたします。

ガラスフィルム(遮熱、飛散防止、防犯)

Rivex(機能性ガラス用フイルム)

様々な機能(飛散防止、遮熱熱線カット(一部)、UVカット、表面傷付き防止、低虹彩(一部)、施工性、防犯性)のラインナップをもったガラス用フイルム。

リベックスはリケンテクノスが独自の技術で開発した高品質・高性能なガラス用機能フイルムです。

 窓ガラスに施工を行うことで、窓から入ってくる有害な紫外線や熱線(赤外線)を遮蔽する機能を付与することができます。

フイルム表面に独自のハードコート処理をしていますので、傷つき防止効果があります(装飾タイプおよび屋外貼り用を除く)。

ガラスの飛散防止効果がある為、万一、事故などで窓ガラスが破損した場合にもガラスの破片が飛び散らず安全性を高めることができます。

また貫通防止性能を持たせたセキュリティーグレードは、官民合同会議における「防犯性能の高い建物部品」(CPマーク適合)に登録されております。

 



特徴
SS50T: 透明タイプの飛散防止フイルムです。有害な紫外線を遮蔽し、傷つきを防止します。ガラスの外観を損ねることなく安全対策が行えます。

SS50TO: 屋外で使用できる透明タイプの飛散防止フイルムです。

IR-285: 飛散防止効果を兼ね備えた日射調整フイルムです。効率的に太陽光線の近赤外線をカットしますので、暑さを和らげるだけでなく省エネ対策にもなります。

SS50SRL: 飛散防止効果を兼ね備えた日射調整フイルムで、グリーン購入法の判断基準に適合した製品です。省エネ効果が高いことから、温室効果ガス(CO2等)の削減によるエコ対策、電力使用量削減による節電対策にもなります。


SS1490C: 「CPマーク」(Crime Prevention=防犯)に適合しているセキュリティーフイルム(防犯性能を有するフイルム)です。紫外線カット機能、傷つき防止性能も有しています。


カタログ

 

■作業料金

1㎡¥1,700~(税別)¥1,870~(税込) 別途施工費(ガラス用フィルム施工技能士施工)¥30,000(税別)33,000(税込)!!

 

■作業箇所

ガラス 

 

■所要時間

2時間~(状態により変動)

  

   お問い合わせ・ご相談は 

    営業時間 10:00~16:00 

  不定休(不在が多いので来店の際は予めご連絡お願いします)

      群馬県伊勢崎市宮子2911-1

      TEL 0270-61-5202 FAX 0270-61-5204

  E-mail:saitama@pro-com.jp

 

メモ: * は入力必須項目です